製品詳細 | 有限会社プライムシステムズ | 計測・制御システム開発には、Smart-USB Sigma / Smart-USB Plus が最適です | FPGA開発ボード

製品詳細 productdescription

mxcard   Smart-USB Plus製品ファミリ 

mxcard


✔ 名刺の半分サイズだから、機器の小型化が実現できます。

✔ ADC内蔵でミックスドシグナルの開発に対応します。

✔ コネクタ変換ボードを接続してすぐに開発が始められます。

✔ FPGAサイズの違いで3機種を提供。


主要ハードウエア構成

USB
■ USB2.0 (micro-B) 実効データ転送レート 40MB/s (平均値)
Cypress CY7C68013A  バルク転送サポート
FPGA
■ Intel (Altera) MAX10 256ピンパッケージ
Quartus prime Lite edition(無償)の利用ができます。
専用制御アプリからUSB経由でFPGAのJTAGコンフィグができます。
メモリ
■ 256Kbit FRAM(不揮発性)
MB85RS256B(SPI)
I/O
■ デジタル 74本 (LVDS 20ch設定可能)
シングルエンドの場合1.2V~3.3V設定可能。50Ωインピーダンス整合済み。
 
■ アナログ入力 18ch (0~2.5V、一部最大3.3V)
 
デジタルI/Oとアナログ入力を120pinメザニンコネクタ1個に収容
ユーティリティ
■ 8bit-LED、4bit-DipSW、1bit-TactSW
■ プログラマブル計装アンプ(1ch) (※部品の製造中止に伴い、順次搭載しません)
基板仕様
■ W45 x D55 (mm)  10層 国産PbFree (名刺の1/2サイズ)

 

※USB Blasterを利用する場合には、JTAGコネクタ変換ボードのmini-Jが必要です

製品構成(型番)

◎ mxcard/50c8 (10M50DAF256C8G搭載)\95,000
(ADコア 2個、LE数50K、内蔵メモリ1,638Kb、ユーザF-ROM 5,888Kb)
 
◎ mxcard/25c8 (10M25DAF256C8G搭載) \69,000
(ADコア 2個、LE数25K、内蔵メモリ675Kb、ユーザF-ROM 3,200Kb)
 
◎ mxcard/08c8 (10M08DFA256C8G搭載) \52,0000
(ADコア 1個、LE数8K、内蔵メモリ378Kb、ユーザF-ROM 1,376Kb)
※LVDS入力する場合、PLLを利用したSERDES機能は利用できません.
 
価格はずべて税別です。

 

資料

icon_new_window.png 製品仕様 Rev2.1 (PDF)
icon_new_window.png 製品比較表 (PDF)
icon_new_window.png アプリケーションノート SUA003 "USBインタフェースプロトコル概要
 SUA018 "mxcardではじめるシステム開発"
icon_new_window.png 技術データベース Smart-USBサイト(技術的なQ&A集)

 

専用制御ソフトウエア

mxcard製品だけ専用の制御アプリケーションソフトウエア RefMX.exe を提供しています。

このソフトウエアでは、USB経由でFPGAのコンフィグができます。

(Intel製Quartus Primeのプログラマは不要です)

Smart-USB製品共通のRefApp7制御アプリケーションを利用することもできます。

(USBコンフィグ機能を除きます)


USBソフトウエア仕様は、他のSmart-USB Plus製品と共通です。


オプション

Card-UNIV5


Card-UNIV5

製品名: コネクタ変換ボード5

型番 : Card-UNIV5

価格 : \18,000(税別)


mxcardの120pinメザニンコネクタを30pinコネクタ(2.54mm)4個に変換します.


<ボードサイズ> H58 x W103 (mm)

<コネクタ内訳>
アナログ専用コネクタ 1個
デジタル(シングルエンド専用) 2個、 (差動対応) 1個

<機能>
・ 可変発振器 (I2C制御 Si570: 10MHz-160MHz、初期周波数56.32MHz)
・ RTC (I2C制御 RX-8035SA) バッテリバックアップ付き(CR1220)

AFE-18

AFE-18

製品名 : アナログフロントエンドボード 18ch

型名  : AFE-18

価格  : \140,000(税別)

 

icon_new_window.png ボード仕様 (PDF)

 

・ボードサイズ 180 x 190(mm)
・mxcardのアナログ入力(18ch)をすぐに利用できます.
・最大10Vp-p シングルエンド入力または、差動入力対応.
・チップ抵抗を変更することで任意のゲイン調整が可能です(微小信号に対応)
・ディジタルI/O 56本を30ピン・コネクタ(2.54mmピッチ)2個に変換できます.
※付属品:ACアダプタ(5V/2A)

 

mini-J

mini-J

製品名 : 小型JTAG変換ケーブル

型番 : mini-J

価格 : \2,000(税別)


インテル社USB Blasterの2.54mmピッチコネクタ仕様を1.27mmピッチに変換します(ケーブル長は約5cm)。

Quartus Prime開発ツールのプログラマを利用したFPGAプログラミングおよびSignalTap機能を利用する際に使用します。

ボード専用のユーティリティアプリを使えば、Intel製専用ダウンロードケーブルは不要です。