PSI  
HOME お知らせ 製品紹介 デザインサービス Shop 会社概要 お問い合わせ
 

FPGA関連製品の安心設計サポート対応を強化

長野県の最先端技術開発ベンチャー企業、プライムシステムズ社は、4月7日、論理設計者やシステム開発者を対象としたUSB対応FPGAボード『Smart-USB Plus』と『Smart-USB Sigma』の各製品に対して、製品購入後、無期限の継続的な製品サポートの強化を発表しました。
2003年に発表した最初のSmart-USB Plus製品(USB2.0対応FPGAボード)以降、12年間におよぶUSBインタフェースとFPGA技術の蓄積をベースに、リファレンス制御アプリケーションや各種FPGAサンプル回路の提供をはじめとする技術サポートを提供してきました。 FPGAを利用したことのない電子回路設計者やマイコンユーザ、PLCユーザ等のエンジニアが当社製品を導入した場合でも、FPGA開発ツールの使い方、FPGAデザインや制御ソフトウエアのカスタマイズ方法など、効率的なシステム開発を行えるように的確な技術サポートを強化し、継続的に実施します。 
また、製品リリースから5,6年もするとボードに搭載するFPGAデバイスが陳腐化する傾向にありますが、当社製品は2003年以降に出荷した全ての製品に対して、技術サポートを継続しています。 FPGAデバイス単体では陳腐化しても、USB-IF付きのFPGAボードとして製品化しているため、USB機能のバージョンアップ等により、年数が経過してもさらに使いやすくなっています。
製品を導入したユーザに対して継続的な技術サポートを提供することで、FPGA市場拡大の一翼を担い、今後も当社スローガンの「フレキしビリティが成功への鍵(Flexibility is the key of success!)」を推し進めていきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――

【Smart-USB Plus/Sigma製品ファミリについて】
USB2.0/USB3.0 インタフェースとFPGA を組み合わせたシステム構築を目的とした「システム開発ボード」です。USB インタフェースをあらかじめ実装し、ボード利用者がUSB に関する専門知識がなくてもUSB 機能を活用できます。2003年の製品ファミリ発売以来、FPGA規模や基板構成のバリエーションを拡大し、さまざまな用途に適応するボード製品をラインナップしています。 すべての製品は部品を除き国内生産です。

【有限会社プライムシステムズについて】
有限会社プライムシステムズは、ディジタル/アナログ技術を駆使し、ASICからPLD/FPGAを利用した柔軟性に富むシステム製品・サービスの開発・販売を展開する最先端エレクロニクス・システムとシステムLSIの開発企業です。FPGAとUSBを核にした新しいコンセプトの「システム開発ボード」の提供を始めとして、ボードのカスタマイズ、システム設計、プラットフォーム・デザインサービスを提供しています。

会社名:  有限会社プライムシステムズ
所在地:  長野県茅野市泉野5931-35
設立日:  1998年12月
資本金:  1000万円
事業内容: システム開発ボードの企画・開発・設計・販売
      プラットフォームデザインサービスの提供
      システム開発ボードのデザイン・カスタマイズ・サービス
      IPの開発・販売
      PC計測応用システムの企画・開発・設計・販売
代表者:  内田正典

 

CX-Card4 外観
USB2.0対応 Smart-USB Plus製品 例
SX-Card6システム開発ボード

USB3.0対応 Smart-USB Sigma製品 例
CX-Card5システム開発ボード


 


 

 

【問い合わせ先】
有限会社プライムシステムズ
■ 代表者名 内田正典(ウチダ マサノリ)
■ 連絡先
 Email: info@prime-sys.co.jp
 電話番号: 0266-70-1171 
 担当者名: 三橋晋 (ミツハシ ススム)  連絡時間帯: 10:00 - 17:00


Copyright (c) 2007 Prime Systems, Inc. all rights reserved.